疋田氏プロデュース「これが夢のスーパー通勤自転車だ」

先日記事で紹介した「エコプロダクツ2011」に出展されている、疋田氏プロデュースの「夢のスーパー通勤自転車」を見てきましたよ。


こんなふうに展示されています。



これが「夢のスーパー通勤自転車」。



まず目についたのがリアキャリア。



ランバーサポートっぽいですね。カバンが限定されるけど便利そうではある。


変速はアルフィーネ11速仕様。



展示車のハンドルにはキャットアイのINOUが付いてました。ドライブレコーダー代わりかしら?



電池いらずのハブダイナモとランプ。



革サドル。



ハンドルは手前にひいたプロムナード。



実はミキストもある。(後日談:ミキストは派生バージョンらしい。でもミキストのほうがかっこいいし便利そうだよ?)



カバンはトップチューブの間に。



男性でもミキストのほうがいいって人は多そうです。


こちらもプロムナードバー。



ビルダーは東洋フレームさん。参考価格28万円。そういう通勤自転車があってもいいでしょう(と、私は思います)。



疋田氏のアイディアスケッチ。



アイディア出しが疋田氏、設計はシマノ、フレーム製作が東洋フレーム。確かにこの上ない組み合わせ。


外に試乗コーナーがあって、この自転車も試乗できます。



試乗は数十秒で終わりますが、またがった感じは良かったです。持ったら意外と軽くて(アルフィーネ搭載、泥よけ付きで12kg台だそうです)、漕いだ感じももちろん軽い。


まぁ28万円かければ良いものにはなるわな的な気持ちはありますが、個人的にはかっこいいなぁ〜と思いました。既存車種をベースに自分の通勤自転車を仕立てたい人にとっては「いただける」アイディアがいろいろあるはずです。


エコプロダクツ2011は、土曜日まで。


日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011


(須貝弦)



Rbl2012_m







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like