本日のクリップ(2011-12-23)ジャパンカップの経済効果、他

……と言いつつ「昨日」のばかりですがお許しを。


●ジャパンカップの経済効果は20億円


東京新聞:自転車レース ジャパンカップ 経済効果は20億円:栃木(TOKYO Web)

宇都宮市教委と市は二十二日、市内で十月に開いたアジア最高峰の自転車ロードレース大会「ジャパンカップサイクルロードレース」の経済効果が約二十億円に上り、昨年の約十四億円を大幅に上回る推計になったことを明らかにした。 


●しまなみで世界的サイクリング大会を


海道で自転車世界大会を 愛媛経済同友会が提言 愛媛のニュース

瀬戸内しまなみ海道を活用した地域活性化を目指し、愛媛経済同友会(松山市)のメンバー5人が22日、県庁を訪れ、「しまなみを世界のサイクリストの聖地に」などとした、しまなみ海道でのサイクリング世界大会開催に関する提言を中村時広知事に提出した。

●自転車先進都市を目指して


めざせ「自転車先進都市」 岡山市が有識者懇 : 岡山 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

岡山市は、雨が少なく、平地が多い土地柄に適した乗り物として自転車を都市交通政策に積極的に取り入れた「自転車先進都市」を目指すことを決め、21日、有識者らの意見を聞く会合を初めて開催した。環境に優しく、渋滞緩和にも役立つと期待しており、自転車が快適に走行するための環境整備や、利用者のマナー向上などハード、ソフト両面の実行戦略を年度内にまとめる。

●赤切符4倍


大阪府警が切った自転車赤切符4倍、年200件 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

自転車の悪質運転者に、大阪府警が今年、道路交通法違反容疑で切った「赤切符」が、昨年の4倍近い約200件に増えたことがわかった。2人乗りや信号無視などに加え、「ピスト」と呼ばれるブレーキのない競技用自転車による事故が全国で相次いだことから取り締まりに力を入れ始めたためだ。ピストを巡っては、ブレーキの取り付け依頼が自転車店に殺到するなど、摘発強化の効果も表れている。

(須貝弦)



Rbl2012_m







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like