エコプロダクツ2011:ヤマト運輸のリヤカー付き電動アシスト自転車

少し日にちがたってしまいましたが、先日開催されたエコプロダクツ2011で、ヤマト運輸のブースに出ていたリヤカー付き電動アシスト自転車を紹介。



1日に約2,400台が稼働中なのだそうです。



展示車は京都仕様のようです。



台車がそのままのっかってます。



京都では路面電車も集配に活用しているのです(関連記事)。



リヤカーとの接続部。



フレーム大丈夫なのかしら。



運転するのが難しそうな感じもしますけど。



ピント合ってなくてすみません。



ステキな取り組みですが、問題はこれがどこを走るのかですね。言うまでもなく車道を走るものだと思いますが、ときどき、このテの自転車が歩道を走っているシーンも見ますので(ヤマト運輸に限らず)。


(須貝弦)



Rbl2012_m







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like