soneru+ミノウラ共同企画「LiveTraining」

iPhoneアプリを開発しているsoneruと、サイクルトレーナーでおなじみミノウラのコラボ企画「LiveTraining」が、サイクルモードに出展されて話題になっていました。


111108_live

Soneru Live Seriese – ライブシリーズ iPhoneアプリケーションで、充実したサイクリングライフを。


詳しいエントリーを書かれている方がいますので、そちらをご紹介します。


memorandum@tumblr. – Soneru Live Seriese – ライブシリーズ…

そして2011年11月。今年のミノウラのブースでは、Magteqs-Twinに対応したワット表示可能なアプリ、LiveTrainingがiPhone/iPad用アプリとして発表された。WahooのANT+モジュールをiPhone/iPadに取り付けることで、ANT+に対応したセンサーを取り付けていれば、速度・ケイデンス・心拍数の計測も可能になる。話が脇道にそれるが、今回のLiveTraningの発売及びWahooのANT+モジュール対応と同じタイミングで、ミノウラはWahooのANT+モジュールの日本国内販売の代理店契約をWahooと結んでいる。Wahooが販売する他のアクセサリの販売についても、代理店契約を行うかどうか交渉中とのこと。

ローラーでトレーニングするiPhoneユーザーにとっては、とても気になる製品でしょう。正式リリースが待たれます。


soneruといえば、以前田中さんに寄稿して頂いたこちらの記事。


iPhoneを本格サイクルコンピュータに変身させるアプリ「REK」


REKはその後「LiveCycling」と名前を変えています。


ミノウラがFisicaセンサーキーを国内に流通させてくれれば、「LiveCycling」もより広まるかもしれません。


残る課題は、iPhoneのバッテリー持続時間ですかね。


(須貝弦)







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです