パイオニアが3G通信機能付きのサイクルナビゲーション「ポタナビ」を発表

パイオニアが、自転車専用サイクルナビゲーション「ポタナビ(PotterNavi)」を発表していました。


111026_PotterNavi

自転車専用サイクルナビゲーション“ポタナビ (PotterNavi)”を新発売 : 報道資料 : パイオニア株式会社


2.4型カラー液晶を搭載し、サイズは90×60×18mm(縦×横×厚さ)、重量100g。GPSと地図によるナビゲーション、メーター表示(ケイデンス機能付き)、GPSロガー機能等を備えます。センサーはANT+対応です。また、3G通信機能(NTTドコモの回線を使用)を備えているのが大きな特徴で、走行中に付近のスポット情報をポップアップで表示させたり、ロガー機能で記録したログを自動的に専用Webサービスにアップロードすることが可能とのことです。


一方、音声案内は備えていません。


2月発売予定、価格は、発表会では4万円程度になる予定とアナウンスされたとのこと。また、3G通信料金は2年間無料とのこと(ただし2年間経過後の料金プランは現在未定)。


パイオニア、自転車用ナビ参入。「ポタナビ」発表 -AV Watch

パイオニアは、新規事業参入として、自転車専用のサイクルナビ「ポタナビ(PotterNavi)」を2012年2月に発売する。価格は4万円程度になる予定。カラーはホワイト(W)とブラック(K)の2色。11月4日〜6日に幕張メッセで開催される「サイクルモードインターナショナル2011」にも出展される。

なお、サイクルモードインターナショナル2011の会場では、このポタナビのほか、かねてからその存在が明らかになっていたAndroidベースのアスリート向けサイクルコンピューターや、ペダリングモニターが参考出品される予定です。


パイオニア 「サイクルモードインターナショナル2011」に出展 : 報道資料 : パイオニア株式会社

パイオニアは、11月4日(金)〜6日(日)に幕張メッセで開催される「サイクルモードインターナショナル2011」に出展します。
 パイオニアブースには、来春発売予定のサイクルナビゲーション“ポタナビ”を先行展示するほか、レース指向のアスリートに向けた「サイクルコンピューター」と「ペダリングモニタセンサー」を参考出品します。ブース内の体験コーナーでは、それぞれの製品を使って走行体験をしていただけるほか、ステージにおいて「自転車生活の楽しみ方」についての講演や「ペダリング講座」を開催します。

ポタナビ 製品情報:ポタナビ | サイクルナビゲーション | パイオニア


(須貝弦)


ベロシステノブ たかだフレンド シクロガーデン







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです