竹谷賢二著「バイシクルトレーニングブック」

元オリンピック代表、元全日本チャンピオンのMTBライダー、竹谷賢二さんが執筆した「バイシクルトレーニングブック」が、ベースボール・マガジン社から9月26日に発売になります。


110917_btb

A5判・192頁・オール2色・定価:本体価格1800円+税


大まかな内容は以下のとおりです。


竹谷賢二オフィシャルウェブサイト TakeyaKenji.com | 『バイシクルトレーニングブック』

・かっこいいフォームが最適なフォームとは限らない
・ペダリングの要 —骨盤を安定させるサドルの座り方は?
・ペダリングスキルの理論と、高めるコツ、習得ドリルとは?
・流れるようなダンシングを行うには? 加速でのパワーを高めるには?
・速度、ペダリング、地形に合ったギアの選び方
・コーナリングのコツは? 習得ドリルは?
・狙った効果が得られるゾーントレーニングのやり方は?
・ゾーン別の各種トレーニングメニュー
・レースに向けたトレーニングプログラムの組み方
・レース別のトレーニングアレンジのやり方
・自転車競技のためのストレングストレーニング

筆者は見本誌をいただいたのですが、これは面白いです。今まで自分の中で当たり前だと信じてたこと、雑誌を読んで「正しい」と思って真似していたことが、本書によってひっくり返る人も多いのではないかと思います。


発売日にイベント&Ustも計画されているようなので、気になる人はfacebookページで。


バイシクルトレーニングブック(facebookページ)

(須貝弦)

【送料無料】バイシクルトレーニングブック

【送料無料】バイシクルトレーニングブック
価格:1,890円(税込、送料別)


Jitensyagaku_110415





須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like