オンナのMTB道その1 TRANCE Xがやってきた!

某ショップでメカニック修行中の女性「Hani」が、苦手?分野のMTBをついに手に入れた!


110915trancex

いつからかこんなに、街中にロードバイクが溢れるようになったのでしょう。ホンの数年前までは、このヘタレ全開モードのワタシをつかまえて「競輪の人ですか?」と聞いてくるオバチャンもいたのに(そんなに太腿立派?正直ショックです!)、今では女性サイクリストもだいぶ見慣れてきたような……。


ロードバイクが広まる一方で、MTBに関してはおざなりになっているショップも少なくないように感じます。ロードバイクやクロスバイク、シティサイクルを中心に扱ってきたワタシ自身、MTBに対してはやや逃げ腰になっているところがありました。しかし今のままでは、もしお客様がMTBを欲していても、口先だけの薄っぺらな接客ではすぐにボロが出てしまいます。だから、MTBもひととおり経験しておきたいと思いました。


実は、小学生の息子が乗っている自転車のフロントフォークをひん曲げて来たのもちょっとショックでした。聞けば、案の定「階段下って遊んだ」と。息子の友達も数人、フロントフォークを曲げている。男の子のやる事なんて、そんなもんでしょう。しかし「フロントフォークに負担のかかりにくい下り方」を教えてやろうにも、ワタシ自身やり方が分からないのは、なんとかしたいのです。


そんな思いを抱きつつ悶々とする?!ワタシの前にぶらさがっていたのは、勤務先のショップにあったGIANTのTRANCE X4(2009年モデル)というフルサスMTB。当時の希望小売価格147,000円のところ、今日から値下げでなんと1台限り59,800円!ちゃんと山も走れる本物のフルサスMTBがこの値段!


注・ご存知の方も多いと思いますが、「悪路走行禁止」のステッカーが貼ってある安価なMTB“のようなもの”は、ハードにオフロード走行すると確実に壊れます


前後メカニカルディスクブレーキにリアはエアサス、この仕様で6万弱とは!サイズはSサイズなので、カタログの適正身長(165cm〜)考えれば大きいっちゃ大きいけど、個人的にはなんとかなる範疇(注・あくまで自分が乗れるかどうかであって、お客様にこんな勧め方をしているわけではありません)だし、コレはかなりお買い得度高い!


しかも「これいいなー、欲しいなー」と言っていたら、同僚に「狙ってる人かなりいるんだよ」と軽く脅された(笑) そう言われたらしょうがない。ワタシに二言は無いよ。これは運命だと信じて、買うしか無いでしょう!!


そんなわけで、TRANCE X4がウチにやって来ました。


こうして始まった、MTBとの付き合い。とにもかくにも「MTBもやる」と言い出した以上、後へは引けません!


(Hani)


プロフィール:自転車メカニック歴6年。そして自転車乗り歴6年の自称:奇跡のヘタレメカニック。まだまだ修行の日々は続く。自称年齢不詳だけど、女子目線という言葉に微かな恥じらいを覚える一児の母。


Jitensyagaku_110415





ゲスト投稿者

ゲスト投稿者です

You May Also Like