COLNAGOの遊び心?余裕?フラットバーの「CLASSICA」

コルナゴの2012年モデルで「CLASSICA」というフラットバーロードが追加されました。


110731_001

フルカーボンフレームにフラットバー、コンポーネントはシマノ2300、そしてクラシカルなパーツ&カラーと、何とも不思議なモデル。タイヤは25Cとちょっとだけ太め。


ちなみに展示会サンプルでは下記のカラーでした。こっちのほうがかわいいのに(笑)



個人的にはこういう「遊び」みたいなのは大好き。税込241,500円。


CLASSICAのフレームはACEと同じです。



2012年モデルのACEはTIAGRA完成車になって税込267,750円。写真より実車のほうがかっこいいですよ。


コルナゴ ジャパン COLNAGO JAPAN / 2012 Models / ACE TIAGRA

ところで、コルナゴでフルカーボンでフラットバーと言えば、数年前にこんなのありましたよね。



2005年に発表されたCF5。70万円オーバーのフラットバーでした。意外とかっこいいんだコレが。


(須貝弦)


Jitensyagaku_110415







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like