西濃運輸がスポーツサイクルに特化した輸送サービス

西濃運輸がスポーツサイクルに特化した輸送サービスを始めるそうです。


Kangaroo closeup

Kangaroo closeup by Christian Haugen, on Flickr


Twitter / @ur_bike_sato: 西濃運輸、スポーツサイクルに特化した輸送サービス : …


西濃運輸、スポーツサイクルに特化した輸送サービス : Logistics Today|物流最新情報

新サービスは専用Webサイトを通じ、往路、復路、集荷希望日、配達希望日、同送品の有無などを入力して申込むと、入力情報に従って、西濃運輸が送り状を作成する。

 

クレジットカード決済に対応し、営業所への持込み、引取り時や、往復利用の場合は値引きする。オリジナル輪行箱など輸送に必要な資材も同Webサイト内で販売する。

 

輸送事故発生時には50万円までの範囲での実費補償を備える。取扱サイズは、ロードレーサー、競技用自転車、MTB、クロスバイクなどの前輪(または後輪)が外せる自転車で、輪行箱か内側にクッション素材のある輪行資材を利用して梱包された重量30キログラム以内、縦横高さの3辺の合計が290センチメートル以内のもの。

というわけで、西濃運輸の当該ページはこちら。


カンガルー自転車イベント便(イベント向け自転車輸送はおまかせください) | 西濃運輸株式会社


110712_seino

8月1日からサービス開始とのことですので、秋のレースで使う人が結構いるかもしれません。また、Webサイトを見ると、大会との連携によって大会会場へ輸送することも視野に入っているようなので、そちらの展開にも期待したいところ。


なお、西濃運輸のプレスリリースはこちらです(PDF)


(須貝弦)


Jitensyagaku_110415





須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like