じてんしゃ学「変速調整講座」本日締め切りです

110630_jitenshagaku

26日(日)は、じてんしゃ学のパンク修理講座とお掃除講座が開催されました。ご参加のみなさんお疲れさまでした&ありがとうございました!


7月2日(土)開催の「変速調整講座」は本日がお申し込み締切です。本稿執筆段階で3名の空きがありますので、ぜひご検討ください


さて、ドゥロワーさんもブログに書いてますけど、「じてんしゃ学」は、よりいっそう充実したものにするために、7月度はお休みをさせていただきます。すでに「シーズン4」まで開催し、受講者の延べ人数もすでに40名様に達しているわけで、一定の成功は収めていると思います。これも受講してくださった皆様のおかげです。


そして、やっていく中で、いろいろ課題も見えてきました。第3弾では講座数を一気に増やしたけれど思ったようにはいきませんでした……ということもありました。ちゃんとやれてるというところもあるし、もっとよくせにゃぁってところもあるし。


ということで、ちょっとブレストする予定です。復活は、8月か9月かな、と。


ぜひご期待ください。


ふだん横浜でやっておりますが、出前版も検討します!


もうひとつ。「じてんしゃ学」で複数の講座を受講し、さらなるステップアップを図りたい方、もっと自転車のメンテナンス知識を得たい方は、ドゥロワーさんの「PARKTOOL SCHOOL」をぜひご検討ください。

PARKTOOL社(本社 アメリカ ミネソタ州ミネアポリス)が世界7カ国で行っている、スポーツバイクメカニックスクールが日本で開講します。
当スクールは、ハイエンドコンシューマーを対象に、正しい工具の使用方法やスポーツバイクの組み立て、修理方法などをワークショップ形式で行います。
さらにオーバーホールをテーマに、ロードバイクやマウンテンバイク、クロスバイクを分解し、スポーツバイクの構造や注意点、部品がどのように組みつけられているのかなどを学びながら、正しく組み上げるまでを学びます。
講義は全6回(約3ヶ月)、終了後にはPARKTOOL社認定のコンシューマーメカニックとして、公式な認定証を発行いたします。

……という講座です。ぜひ。


(須貝弦)


Jitensyagaku_110415





須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです