じてんしゃ学第3弾、引き続き募集中です

スポーツサイクルのビギナー向けに開催される短期集中講座「じてんしゃ学」第3弾の参加者を、引き続き募集中です。開催日時が近いものは、お申し込みが増えてきまして、残り人数が少なくなっています。「パンク修理」「お掃除&ケミカル」の講座をご検討の方は、お早めにどうぞ!


さて今回は、この第3弾から追加された新講座のうち2つで講師を担当する、Spikeこと佐藤フミヒコさんに、講座内容についてのコメントをもらったのでご紹介します。


『自転車選びに活かせるフレーム素材入門』


日時:2011年5月21日(土) 13:00〜15:30



『自転車選びに材料をちょっと勉強してみませんか?
フレームには様々な素材が使われていますが
こんなに多くの種類を使った製品は世界でも自転車だけ!
素材によって、どんな違いがあるのか、素材による構造の関係は?
購入するときにどんな点に注意したら良いか、買ってからの
注意点・メンテナンスなんかも分かりやすくお話しします。』


『手ぶらで参加できる自転車ドレスアップ&パーツ交換講座』


日時:2011年5月28日(土) 9:30〜12:00



『まず、自転車を買ってから最初にどのパーツを交換したらイイ?
どんなパーツがあるのか、どうやって交換したらいいのか。
交換したらどんなメリットとデメリットは?
実際に部品交換や調整、バーテープ巻き直しも行ないます!
調整方法や交換するときの注意とコツを分かりやすくお話しします。』


講師プロフィール



<佐藤フミヒコ(Spike)>
工業デザイナー。
経歴:自動車整備士資格を取得後、レースの聖地である鈴鹿に移り
レーシングバイク・レーシングカーの製作・メカニックを約10年経験。
趣味の自転車好きが高じて自転車業界へ転職。
ダウンヒル用のフロントサスペンション・リアユニット・フレームを設計。
他にコンポパーツ・タイヤなどの設計も手がけ、
国内・国外レースフィールドでのメカニックも経験。
現在は半導体製造装置の設計に携わっている。
設計から製作もできるマルチデザイナー。


その他の講座も引き続き参加者を募集中です。土曜日開催分は、1日2講座ご用意しましたので、通しでのご参加も可能です。詳しくは下のバナーをクリックして、ご覧下さい。


(須貝弦)


Jitensyagaku_110415





須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです