4月1日新宿ハルクに「ワイズロード・ビギナー館」オープン

首都圏のサイクリストにはおなじみ「ワイズロード」の新店舗情報です。つい先日茅ヶ崎店がオープンしたばかりですが、4月1日には新宿にもう1店舗オープンします。場所はビックカメラも入っている新宿ハルク。


新宿ハルクに「ワイズロード・ビギナー館」-スポーツ自転車初心者に特化 – 新宿経済新聞

小田急百貨店新宿店ハルクスポーツ(新宿区西新宿1、TEL 03-3342-1111)中2階に4月1日、スポーツサイクル専門店「Y’s Road(ワイズロード) ビギナー館」がオープンする。

 ハルクスポーツでは、スポーツサイクルをエクササイズや通勤・通学の手段として利用する人に向け、サイクリングに適したウエアやグッズの提案を「サイクルスタイルコレクション」として3年前から提案してきた。同店オープンに伴い「今後はこれまでニーズが多く扱いのなかった自転車本体を含め、総合的な提案を行っていく」と小田急百貨店広報担当者。

 同店は、新宿に本館を構え全国に26店舗展開しているスポーツサイクル用品販売の「ワイズロード」(埼玉県志木市)が手がける。「スポーツ自転車を始めたい」というビギナーに向けた商品ラインアップで、サイクリングコースを紹介したり、スポーツサイクルの体験走行会を実施したりしていく。


店舗のスペシャルページはすでに開設されブログも更新中です。


110328_y

オープンしたらさっそくのぞいてみようと思っています。


(須貝弦)


Jitensyagaku_weekendver





須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです