センチュリーがLEDイルミネーション「モンキーライト」の取り扱い開始

110203_001

パソコン周辺機器の販売でおなじみのセンチュリーが、同社ECサイト「白箱.com」で、自転車のホイールをLEDイルミネーションでドレスアップする「モンキーライト(MONKEY LIGHT)」の取り扱いを開始しました。


「クレイジー」な自転車ホイール用ライト発売 – アキバ経済新聞

「秋葉館」(千代田区外神田1)などを展開するセンチュリー(台東区)は2月1日、同社が手掛けるECサイト「白箱.com」で「MONKEY LIGHT」の販売を始めた。

 同商品は、米国モンキーレクトリック社製の「クレイジー」な自転車ホイール用LEDライト。本体にあたる、32色の高光度LEDを搭載したイルミネーション板を、自転車のスポーク部分に取り付けて点灯させることによりホイールをカラフルに彩ることができる。

価格は5,980円(税込)。


光る車輪 モンキーライト(Monkey Light) | おもしろ雑貨・小物 | おもちゃ・ホビー&ミュージック | 白箱.com(sirobako.com)


モンキー ライト自体は過去にもいろいろなところで取り上げられていたので、知っている方も多いと思います。どんなものかは、上記リンク先とこの動画を見て頂ければわかります。



基本の配光パターンは9種類。さらにカスタマイズすることも可能です。


(須貝弦)


Koza







Road2010_top_mini

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like