移動中の位置情報がツイートできるiPhoneアプリ「pinprick」がバージョンアップ

iPhoneで移動中の位置情報や速度、方角っといった情報を自動でツイートできるアプリ「pinprick」が、メジャーバージョンアップを果たしました。


110110_001

pinprickバージョンアップのお知らせ « wigglin’ bloggin’



拙作のiPhoneアプリpinprickがようやくメジャーバージョンアップしました。

本当は去年の春頃のリリースを予定していたのですが、別のプロジェクトが入ったり、UIの迷宮に迷い込んだり、ギークの血が騒ぐデバイスに対応したくなったりでこんな時期になってしまいました。今回はスクラッチから作り直したので変更というより完全に別アプリですね。ポイントを簡単にご紹介します。


今回のバージョンアップでは、iOS4マルチタスク対応、複数タイマー対応、アプリ内課金によるアドオン機能提供、Fisicaセンサーキーの対応——といったトピックがあります。詳しくは作者のWebサイトをご覧頂くとしまして。


110110_002

インターフェースは全面改良。また、前のバージョンよりも自転車に特化した内容になったように感じます。


110110_003

あらかじめ設定しておくことで、定期的に↑こんなツイートをすることが可能です。このときは電車だったからすごいスピードが出ていますが。


で、ぜひおすすめしておきたいのが、このアドオン。


110110_004

地図をスクロール&拡大縮小することで、プライベートエリアを設定できる「プライバシーオプション」アドオンが提供されています(230円)。プライベートエリアにいるときは、ツイートされません。つまり居場所を外部に知らせません。


アプリ自体は前バージョンに引き続き無料なので、iPhoneユーザー(iOS 4.0〜)ぜひお試しを。


pinprickバージョンアップのお知らせ « wigglin’ bloggin’



(須貝弦)


Koza







Road2010_top_mini

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like