2010年CyclingEX大賞はこの製品に!

年末のPVの少ない時期に粛々とやっています、CyclingEX大賞。本稿執筆段階で今年も残り15分ということで、いよいよ(もう、あっけなく)大賞を発表したいと思います。


大賞には、今年1年間CyclingEXで取り上げた記事の中から、個人的にもっとも印象に残ったものとしました。


その記事とはこちらです。


CyclingEX:新型ALFINE 11スピードを体感した


101231_taisho

はい、というわけで、シマノの新型ALFINE 11スピード試乗会をレポートした記事を選ばせて頂きました。


インター8等従来のシマノ内装変速も結構好きですし、現在インター8の自転車を1台インプレ中ではありますが、ALFINE 11スピードはさらに良いです。ワイドなギア比とスムーズな変速。まさに『普段使い+アルファのスポーツサイクルは、もうALFINEでいいんじゃないか。外装変速機をガチャガチャ言わせてる場合じゃない……大げさかもしれないけれど、それくらいのことを思っていた。』という感じです。


残念ながらまだALFINE 11スピードは国内に流通していませんが、2011年はALFINE 11スピードの完成車が出てくることを期待したいと思います。個人的にも、手持ちのクロスバイクのフレームを流用してぜひ1台組みたいと思っています!


今年も1年間、お付き合いいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。


(須貝弦)


Koza








Road2010_top_mini

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです