内装7〜8段のスポーツサイクル

先日掲載した、内装8段変速のオルディナについての記事が、なかなかのPVでしたので、他にも内装7〜8段のギアを採用したスポーツサイクルがないか、ちょっと探してみました。実は「あるようでない」のが現状なのですが、ひとまず5機種ほどピックアップ。


ブリヂストンサイクルのオルディナにはスタッガードのAシリーズというのがあり、その中の1モデル「A8b」がネクサスインター8とベルトドライブを採用しています。S8cbはカーボンベルトですが、こちらは別物の「スポーティーベルト」というものを採用。価格は税込80,800円。


101225_000
A series|ordina|ブリヂストンサイクル


パナソニックの「エスリー」にも、1機種ありました。「エスリーCE」というもので、価格は税込89,800円。こちらはふつうのチェーンドライブで、変速機はネクサスより1ランク上のアルフィーネ8速です。


101225_001
エスリーCE | 自転車 | Panasonic

そして内装変速を積極的に採用してきたのが、アキコーポレーションの「BE-ALL」というブランド。下の写真は「BR-1」(税込136,500)。アルフィーネ8速で、チェーンドライブです。


101225_002
BE・ALL – 辿りつこう心の故郷へ – シンプルなフレームのかわいい自転車と、雑貨の紹介/ Bonnet Noir(ボネノワール)-カジュアルクラシックカテゴリが新たに登場。

スペシャライズドの姉妹ブランド「GLOBE」にも、内装変速のモデルがあります。ここで紹介するのは「DAILY 3」(税込80,000円)。ネクサスインター7(チェーンドライブ)で、泥よけ、キャリアを装備し実用的に使えます。


101225_003
Globe Bicycles | Daily 3

そして最後に、ラレージャパンから「TRS」(税込83,790円)。なにげにここ数年ラインアップされている、内装変速のフラットバーロードです。ネクサスインター8を採用しています。サイズは440mmと510mmという、フラットバーとしては小さめの設定です。


101225_004

ラレージャパン(2011年モデルは準備中)


「探してみると、内装変速のスポーツ車って意外と少ない」と思いました。アルフィーネ11スピードが十分に供給されて、内装変速のモデルが増えるといいなぁ。


(須貝弦)


Koza








Road2010_top_mini

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like