GIANT2011年モデル「ESCAPE R3」と「R3.1」

ジャイアント(GIANT)の人気クロスバイク「ESCAPE R」シリーズの2011年モデルが明らかになりました。2011年モデルでは「R3」と「R3.1」のみの展開となります。


100909_001

まずは、おなじみESCAPE R3(上画像のカラーは「ブルートーン」)。軽量アルミフレーム、3×8の24スピード、700×28Cのタイヤと言った基本スペックは変更なし。しかしホイールが4×6のスポークパターンではなりました。また、サイズは430(XS)、465(S)、500(M)の3サイズとなり、370(XXS)と555(L)はラインアップから外れました。価格は税込49,350円。


その他のカラーとして、


100909_002

ブラック、


100909_003

ホワイトがあります。


続いて、ESCAPE R3.1。


100909_004

ESCAPE R3との違いは、明るいカラーバリエーションと、トリガーシフト。ホイールも、こちらは従来通り「SPINFORCE 4×6」です。ただし一部カラーにはシルバーリム&スポークが組み合わされます。また、サイズ展開ではR3と同じ3サイズに加え、370(XXS)が用意されます。価格は、こちらもちょっと下がって税込52,500円。カラーは上記ライトブルーのほか、


100909_005

グリーン、


100909_006

ピンク、


100909_007

ホワイト、


100909_008

グレーとなっています。従来モデル同様、フレームカラーによってパーツのカラーの組み合わせが若干違ってますね。


「R2とかR1はないの?」「Lサイズは?」といった声もあるかと思いますが、そのあたりは改めてご紹介します。


(須貝弦)


Road2010_top_mini







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです