熱中症には十分にお気をつけ下さい

梅雨が明けて暑くなると紹介したくなるアイテムがコレ。


100720_POLAR

ポラーの保冷ボトルです。おなじみですね。


数年前、ものすごく暑い日に、自転車に乗っていてかなり辛い思いをしたことがあります。なんだか、熱が体の中にこもっている感じがして、なんともいえない疲労感に襲われたのです。そのときは、自動販売機でポカリを買って飲みつつ、公園の水飲み場で手足に水をかけ、木陰のベンチに1時間ほど寝転ぶことで回復しました。たぶん、無理して走っていたら危なかったのだと思います。


無理は禁物です。皆さんも熱中症には十分にお気をつけ下さい。


熱中症 – Wikipedia

日本体育協会のページに、熱中症対策について書かれたページがありますので、よかったら読んでみてください。


熱中症を防ごう / スポーツ医・科学 – 日体協

(須貝弦)










Road2010_top_mini

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like