米TREK「Gary Fisher Collection」を発表

現地16日、米TREKが「Gary Fisher Collection」を発表して話題になっています。


100618_trek_001

Trek Bikes | Bikes | Gary Fisher Collection


ゲイリー・フィッシャーが夢を見て、TREKが形にして世に放った……ということでしょうか。


Gary Fisherのサイトも、アクセスするとまず下記のような表示が出るようになっています。


100618_trek_002

Gary Fisher Bicycles


従来よりTREK傘下の1ブランドとして位置してきたGary Fisherですが、少なくとも来シーズンは「TREKのラインのひとつ」という位置づけになるということです。


bikeradar.comは少々センセーショナルな報じ方をしています。


Trek Bicycle Corporation Kills Off Gary Fisher Bicycles – BikeRadar

日本のトレックでも発表されています。

「Gary Fisher Collection」登場:トレック

独立したブランドでなくなってしまうのは、少し寂しい感じがしますね。

(須貝弦)


Road2010_top_mini







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like