愛知県発、小径スポーツ電動アシスト「エポ・ヴェロ」

愛知県の大栄技研という会社が電動アシスト自転車を発表しています。


100622_001
epovelo(エポ・ヴェロ)


フォークリフトの部品などを製造している会社だそうです。


バッテリーの場所が、一般的な電動アシスト自転車とは異なっていますね。これはこれで、面白いと思いました。


重量16.5kg、カラーは600色、価格は408,000円(税込)、販売はエポヴェロ直営店(名東区)のみとなるそうです。


(須貝弦)


Road2010_top_mini







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like