USB電源としても使える自転車用ダイナモ

株式会社エムアイビーが、株式会社トランプと共同開発したという、自転車に乗りながら充電ができる自転車用LEDライト&バッテリー内蔵充電ダイナモを発表していた。商品名は「サイクルチャージャー BC-031USB」。


100402_mib


自転車用LEDライト&バッテリー内蔵充電ダイナモ サイクルチャージャー BC-031USB

自転車用LEDライト&バッテリー内蔵充電ダイナモ 「サイクルチャージャー」 BC-031USBは、充電式のニッケル水素バッテリー4.8V(600mAh)を搭載した自転車用ダイナモとLEDライトがセットになった製品です。自転車を漕ぐことでダイナモに内蔵バッテリを充電することができます。

つまり、ダイナモで発電した電気をライトだけに使うのではなく、いちどバッテリーに蓄えて、LEDライトに使ったり、USB機器の充電に使ったりすることができる、と。


まだ現物を見ていないので何とも言えないが、おそらくダイナモ台座が必要だろう。付属品に「フレーム用取り付け金具×1」とあるので、スチールの一般的なリジッドフォークなら付くかもしれない。その他のケースでも、何かしら工夫して付けることもあるだろう(ダイナモ台座工夫の例←保証するものではございません)。


4月1日発売、希望小売価格は3,980円(税込)。


(須貝弦)


Road2010_top_mini







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです