鈴木雷太プロデュースのクロモリMTB「INSPIRAIL」

ダイアテックプロダクツのWebサイトに、MTBのXCレースで活躍した鈴木雷太氏がプロデュースするクロモリMTB「INSPIRAIL」が掲載されていました。


100108_INSPIRAIL


今回掲載されたのは、レイノルズ853チューブを採用した「FREE RIDE FRAME」というもの。Webサイトには鈴木雷太氏によるコンセプト紹介が掲載されていました。


INSPIRAIL

INSPIRAILは鈴木雷太が日本のTrailを走るのに必要なことを考えて創り上げました。
日本のTrailは海外に存在するような1本数十キロに及ぶルートは少ないため、走る欲望を満たすために、短めのルートをつなぐことが必要になってきます。その為Trailをつないでいく過程で多くのアップダウンをこなす必要が出てきます。
そうした状況の中、必要なものがやはり推進力です。
INSPIRAILはその推進力にこだわりました。バネフィーリングの強いパイプセレクトを行い、ぺダリングから生まれるしなりを利用した加速に、ライディングの後半にかけて疲労が残りにくいように創り上げてあります。

via www.diatechproducts.com

価格はフレームキットで126,000円(税込)となっています。


ところで鈴木雷太氏のお店って浅間温泉の野球場のすぐ近くなんですね。ツール・ド・美ヶ原メイン会場の目の前ではないですか!


(須貝弦)









須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです