メディアガイド 100124版

この記事は適宜更新されます。トップページから最新のバージョンをご確認ください。また、直近数ヶ月分のメディアガイドは右カラム下からご覧頂き、それ以前のものに関してはメールでお問い合わせください。

■CyclingEXとは

●媒体名
CyclingEX(サイクリング・イーエックス)
メインURL http://www.cycling-ex.com/

●コンセプト
エコロジーな移動手段として、フィットネスとして、本格的なスポーツとして——人と自転車の関わり方はさまざまですが、すべてに共通しているのは「自転車は暮らしを豊かにする」ということ。この自転車ライフをよりいっそう楽しく、充実したものにするために、役立つ情報をピックアップして伝えていくのが「CyclingEX」です。EXとはExperience(経験)の略。つまり「CyclingEX」では、ただ自転車に関するニュースを伝えるのではなく、自転車にまつわるもろもろの「経験」を蓄積して、皆さんにお役立ていただくことを目指します。

●創刊日
2009年4月21日

●運営者
須貝 弦(すがい・げん)
連絡先:info[at]macforest.com
[at]を@に置き換えてください。
(個人事業です)

■コンテンツについて

CyclingEXでは、自転車に関するさまざまなニュース、ハウツーをインターネット上で収集、もしくは独自に取材して掲載しています。サイトは、配信スタイル別に複数に分かれています。

●サイト構成

・ブログメディア「CyclingEX」
http://www.cycling-ex.com/
メインサイトです。1日1回を目標に更新しています。

・CyclingEX.tumblr
http://clip.cycling-ex.com/
ソーシャルクリッピングサイト「tumblr」(タンブラー)を使用したサイト。メインサイトに掲載される前のちょっとした話題をクリップする他、メインサイトの更新情報も流しています。tumblrのユーザーは「clip.cycling-ex.com」を「フォロー」することで常に情報をキャッチできます。

・Twitter
アカウント名「CyclingEX」
「つぶやきブログ」などと言われるミニブログサービスの、Twitter(読みはツイッター、トゥイッター等)。CyclingEXではTwitterに更新情報を配信するほか、読者からのメッセージも受け付けています。

・クロスバイクカタログ by CyclingEX
http://cb.cycling-ex.com/
気になるクロスバイクを運営者の独断と偏見でピックアップしています。なお、こちらは2009年1月1日より先行してオープンしていました。

■アクセス状況

●創刊8ヶ月目のアクセス解析結果(Google Analytics、2009年12月21日〜2010年1月20日)

年末年始の落ち込みもさることながら、やはり寒い季節に自転車のサイトは厳しいかもしれません。2ヶ月連続の減少となりました。しかし年明け以降のページビューはほどほどに安定しているようです。

・メインサイト(http://www.cycling-ex.com/)
セッション:35,917
ページビュー:69,491
ユニークユーザー:21,541
Google AnalyticsのPDFをダウンロード

・CyclingEX.tumblr
セッション:3,041
ページビュー:3,929
ユニークユーザー:2,445
Google AnalyticsのPDFをダウンロード

・クロスバイクカタログ by CyclingEX
セッション:2,359
ページビュー:4,580
ユニークユーザー:1,883
Google AnalyticsのPDFをダウンロード

■シンジケーションの状況について

2010年1月24日2時の時点での、シンジケーション状況です。
(重複ユーザーがいる可能性があることをご了承ください)

Livedoor Reader登録者(http://www.cycling-ex.com/):139(前回132)
Google Reader登録者(http://www.cycling-ex.com/):256(前回226)
Twitterのフォロワー:706(前回595)
tumblr(CyclingEX.tumblr)のフォロワー:353(前回343)
合計:1454(前回1296)

合計1296のアカウントが、何らかのかたちでCyclingEXからの配信を受けています。

■2010年1月〜2010年3月の目標

・引き続きtumblrとTwitterを活用し、サイクリングに関する良質な話題がWeb上に広まることを目指す
・外部執筆者の起用
パートナープログラムの実施
・ミニイベントの実施

……といったことを考えています。CyclingEXは、多くの読者や参加者、そしてディストリビューターの皆さまとともに、さまざまなトライをし、成長していきたいと思っています。引き続き、皆様のお力添えをいただければ幸いです。

(すがい・げん)

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like