アクションスポーツのロードバイク「Calamita」

TOMMASINI、CASATIを扱ってきたアクションスポーツから、オリジナルブランドのロードバイク「Calamita」が登場しました。「Calamita」(カラミータ)という名称で、トラディショナルな雰囲気のスチールフレーム完成車を2種類ラインアップします。


まずはラグ付きの「uno」。


100130_uno01


メッキラグのモデルとペイントラグのモデルがあります。メッキラグはこんな感じ。


100130_uno02

スレッドステムとクロモリフォークで「らしい」外観に仕上がっています。メインコンポはシマノ・ソラ。変速レバーはダブルレバーです。メッキラグモデル(カラー:ブラック)が147,000円、ペイントラグモデル(カラー:ミッドナイトブルー、ビーノロッソ)が118,650円。サイズは3サイズあります。


もうひとつが「due」で、こちらはアヘッド、カーボンフォーク、ラグレス仕様。


100130_due

ヘッド周りのアップ。


100130_due02

こちらもメインコンポはシマノ・ソラ、変速レバーはダブルレバーです。シルクブラッシュ、マットレッド、マットブラックの3色、サイズは3つ、価格は89,250円です。


※価格はすべて税込


ACTIONSPORTS OFFICIAL WEB


(須貝弦)









須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです