第1回 手ぶらで参加できるチューブ交換講座

[追記] 下記チューブ交換講座は、おかげさまで6時間ほどのうちに定員に達しました。お申し込みいただいた皆様、ありがとうございます。なお、リクエスト次第ではなるべく近い日にちでの追加日程を検討いたしますので、Twitter等で声を出していただければと思います。

紆余曲折いたしましたが、2010年1月20日の夜「手ぶらで参加できるチューブ交換講座」を開催いたします。

クロスバイクやロードバイクを買ってみたはいいけれど「実はパンク修理の仕方がわからない」「道具は揃えたけれどまだ一度もパンク修理をやったことがない」「サイクリングに行きたいけれどパンクが不安」——そんなふうに心配しているビギナーのために、自転車整備士がパンク修理(チューブ交換)の基本的なテクニックを伝授します。

会場は銀座、ルノアールのマイスペースを用います(こういったことをやって良いかは、電話で聞きました)。参加費は3,000円です。なお、うち540円はお茶代となっております。年末年始を跨いだ募集でなんとも不親切な限りではありますが「実はチューブ交換一度もやったことないんだよね……」という方がいらっしゃいましたら、これを機会にぜひ覚えていってください。

申し込みは本日お昼の12時より受け付けております。下記のWebサイトからお申し込みをお願いいたします。

1月20日 手ぶらで参加できるスポーツサイクルチューブ交換講座(東京都)

皆様のご参加をお待ちしております。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです