かっこいいかも、ピンクのGDR

新規参入ブランドであるグラファイトデザインのロードバイクが、アマチュアレーサーの間で注目されています。

フレームはラグタイプカーボンとモノコックカーボンの2タイプ、そして白基調とピンク基調の2カラーがあるのですが、とくにピンクに関しては、個人的に「これはちょっとどうなのよ……」と思っていたのです。

IMG_0733

でも見慣れてくると、なんかすごく「アリ」なような気がしてきました。

そして、東京・町田のたかだフレンドでたまたま実物に遭遇し、

091221_gdr

(画像提供:たかだフレンド)

「アリじゃん」という思いを強くするのでありました。

しかもこのピンクとグリーンの配色、どうやら女子には意外と(といったら失礼だが)ウケが良いらしいということも判明!

ちなみに受注生産とのことです。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです