KONA 2010年モデルのカタログプレビュー

ちょっと前の話ですが、アキコーポレーションのWebサイトで、KONA(コナ)の2010年モデルカタログのプレビューを見ることができます。印刷物のデータをFlashに書き出したものなので、パソコンから見てください(筆者の環境だと結構重くてしんどかったですが)。

詳しくはそのデータを見ていただくとして、勝手に注目モデルを3つほど。

091023_shred

SHRED。カタログコピーによれば「バックカントリーとダートジャンプの中間」とのこと。重さはあるでしょうが、楽しく遊べそうです。また、このテのバイクでゆるく待ち乗りするのも悪くないよなぁと思ったりもします。

091023_honkytonk

スチールフレームのHONKY TONK。最近、安価なロードバイクに対するニーズをとても強く感じます。数年前にも「10万円ロード」とか言って話題になりましたけどね。個人的には、このクラスのロードバイクでカッコイイのってあんまり無いなと思っているんですけど、このHONKY TONKはなかなかしゃれてて良いと思います。マニアから見たら突っ込みどころも多いのでしょうけど、まぁ、そんなのいいじゃないですか。2010年モデルからWレバーではなくSTIになり、台座もなくなりました。

091023_grandwagon

以前にも紹介した、GRAND WAGON。チューブはDedacciai SAT。このご時世に30万円のシングルスピードがどれだけ売れるかわからないですが、妙に気になる!

ちなみにKONAの2010年モデル、本国では大きな画像で見られますので、そちらも併せてご覧になるとよろしいかと。

リンク: konaworld.

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです