FELT2010年モデル紹介:ロードレーサーのF5とピスト「風」のGRIDLOC

先日もお伝えしたように、ライトウェイプロダクツジャパンから2010年モデルの一部が発表されています。その中から、FELTの気になるモデルを2つピックアップしてみました。

まずはロードレーサーのF5です。

090917_f5
(画像クリックでライトウェイのWebサイトへ)

ハイモジュラスカーボンのフレーム、メインコンポはシマノ・105(もちろんブレーキも)で、価格が税込207,900円。かなり戦略的な価格設定ですね。ホイールはリムがMAVICのCXP22、前後ハブはFELTオリジナル。このハブの性能が未知数ですが、練習用と考えれば十分ではないでしょうか。むしろ、中途半端な完組ホイールが付くより良いのでは。思いっきり使い倒して、ダメになったらもっと良いホイールに買い替えればOK。

ただ、Fシリーズはまだ上級モデルが未発表なので、その内容も気になるところですね。

もうひとつは、ピスト「風」の、GRIDLOC(グリッドロック)。

090917_gridloc
(画像クリックでライトウェイのサイトへ)

見た目ははピストっぽいですがピストではありません。

フリーのみのシングルスピード?

いいえ、内装3段です。

内装3段というとシマノ製のアレが思い浮かびますが、これは違います。ブロンプトンの内装変速機でおなじみ?のSTURMEY ARCHER(ステーメーアーチャー)です。しかもバーエントコントローラーとは渋いですね。街乗りには面白そうです。価格は税込144.900円。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like