COLNAGO Primavera 改め PRIMA はC-HS採用

090829_colnago

上の画像はcolnago.comに掲載されている2010年モデル「PRIMA」です。コルナゴのロードバイクの中ではもっとも安価なモデルですが、このPRIMAもC-HSことコルナゴヘッドシステムを採用します。ということは、2010年モデルのロードバイクで(セミ)インテグラルヘッドではないのは、C50とMaster X Lightだけということになりますね。

ちなみに上記画像のカラーは日本では設定がありません。日本仕様は白/赤/黒の3色展開となるようです。105完成車とTIAGRA完成車が用意されるのは従来通り。価格や日本仕様のカラーについては、いつもどおりラ・ビチクレッタ・コルナゴさんのブログでどうぞ。

リンク: la Bicicletta COLNAGO - ラ・ビチクレッタ コルナゴ –.

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like