ブリヂストンサイクルから幼児2人乗せ対応モデルが登場

いよいよ今日から、各地で幼児2人乗せが解禁になります(詳しくは都道府県警のWebサイト等で確認してください)。どんな自転車でも幼児2人+大人の3人乗りができるというわけではなく、基準を満たした自転車が必要です。というわけで、ブリヂストンサイクルから幼児2人乗せ対応モデル「アンジェリーノ」「アンジェリーノミニ」「ボーテ」が登場しました。

リンク: ニュースリリース.

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:渡辺 恵次)は、7月から各都道府県の道路交通規則の一部が改正されるのを受け、その条件を満たした3人乗り(幼児2人同乗)対応の自転車と電動アシスト自転車を発売します。

3人乗り(幼児2人同乗)対応の当該商品は、(社)自転車協会で制定した「幼児2人同乗用自転車安全基準」の認定を得、「幼児2人同乗基準適合車」マークが貼られています。ラインアップは、「アンジェリーノ」「アンジェリーノミニ」「ボーテ」(各、自転車及び電動アシスト自転車)の3ブランドで7月1日より、順次発売します。

一部のモデルはヤマハ製品と共通ですね(ブリヂストンサイクルが自転車部分のOEM元。一方ヤマハはアシストユニットを作ってブリヂストンに供給しています)。

お値段はどれも結構するのですが、丈夫に作られていますので、長持ちはしそうですね。個人的には「アンジェリーノミニアシスタ」あたりをベースにした荷物運搬車なんかあっても面白いのに……って思いました。

090701_a22l49a213

そうそう、お子さんを乗せるときはヘルメットを忘れずにね!

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like