日本自動車工業会が「自転車との共存に向けての提言」をまとめる

日本自動車工業会が「自転車との共存に向けての提言」というものをまとめました。「レスポンス」が、短い記事ですが伝えています。

リンク: 自転車との共存に向けての提言…自工会 | Response..

提言では、自転車通行空間を迅速に確保するため、自転車レーンの速やかな整備を要望するとともに、特に高齢者、子供などの例外を除き、自転車の車道左端、順行通行徹底を要望している。
 
また、自転車利用者・自動車ドライバー双方へのルール・マナー指導も必要と訴えている。

自工会の当該ページはこちら。

リンク: JAMA – 自転車との安全な共存のために.

内容としては、レスポンスの記事にある通りです。個人的には、自工会からこういうものが出てくるとは思っていませんでした。疋田さんも関わってるのかしら?

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like