チタン専門のリンスキーからニューモデル「Cooper」登場

ゼータトレーディングから新製品の告知が届きました。アメリカでチタンフレームをハンドメイドしているLynskey(リンスキー)の「Cooper」というモデルです。リンスキーというのは人の名前で、チタンフレームメーカー・ライトスピードの創業家でもあります(今は手を離れています)。

このCooper、リリースによれば『リンスキーの高い品質は維持したまま、Alpha Q CS-10フォークとセットで20万円以下という、 チタンフレームとしてお求め安い価格設定となっております。構成としてパイプセットを“パフォーマンス”レベルのものに変更する事等によりこの価格を実現しています。 』とのこと。もちろん、USハンドメイドです。サイズはXS・S・M・ML・L・XL、価格はフレーム+フォークで199,500円(税込)。

画像は完成車見本です。

090629_lynskey_02

090629_lynskey_01

リンク: Lynskey Performance / Japan, Titanium Bicycle, Made in Tennessee.

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like