自転車用カメラマウント

先週の話ですが、ステムに固定する自転車用のカメラマウントが発売になっていました。

リンク:

HSGiは、デルキンデバイセズ製カメラマウント「FAT GECKO」の自転車用として、「DDFG-BIKE」を12日に発売した。価格は7,980円。

 自転車のステムに取り付けて使用するカメラマウントシステム。ロードレーサー、マウンテンバイク、ハイブリッド、ツーリング、レーサー、クルーザーなどに使用できる。

製品情報はコチラ。

リンク: 自転車用カメラマウント FAT GECKO Delkin | HSGi.

ステムのボルトを使って固定するタイプなので、いろいろ使用上の注意はあります。

1. 本製品はステムのビスを使用して取り付けられます。 ステムの形状によっては取り付けが出来ないことがあります。 また、取り付け方によってはハンドルバーの固定強度が不十分になることがあります。 十分にご注意ください。

また、振動がダイレクトに来るので、カメラにとってはリスクがあることをあらかじめ承知しておく必要があるでしょう。

自転車に車載カメラ……憧れる人は多いと思います。しかしなかなか決定版というのがありません。個人的にも、ちょっとトライしたことがありますが、安物のトイデジがぶっ壊れそうになりました。

リンク: Macforest Weblog: 自転車の車載カメラについて考える.

リンク: Macforest Weblog: 自転車の車載カメラを試す.

やっぱり「ベロムービー」が欲しいなぁと思う今日この頃。リンク先にある動画を見ると、惹かれます……と思ったら動画が見られなくなってる!

リンク: BD-1 > カメラ > ベロムービー.

ショックアブソーバーの威力で安定した画像とカメラの破損を抑えることが出来ます。 走行時での動画撮影以外でもカメラをハンドルやシートポストなどに固定できるためオートシャッターなどいろいろなロケーションに活躍します。 応用次第で振動を吸収してくれるのでGPSなどのきつい振動に弱い精密機器を取り付けるようにするのも一つの案です。またアレンジ次第でいろいろな取り付けが可能です。

ということで、YouTubeで見つけたものを貼らせていただきます。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです