第9回ツアー・オブ・ジャパンを見に行こう!

日本でもっとも有名なステージレースといったらツール・ド・北海道か、このツアー・オブ・ジャパン(TOJ)だろう。今年のTOJは5/15〜5/22というスケジュールで、大阪〜奈良〜南信州〜富士山〜伊豆〜東京の各ステージで争われる。基本的に、すべてのコースで公道が絡んでくるので、自転車レースの面白さを肌で感じることができるはず。とくに大阪ステージと東京ステージは最寄り駅から会場までのシャトルバスも走るので、お近くの方はぜひ観戦&応援を!

参加チームは以下の通り。

オーストラリアナショナルチーム
SHIMANO-MEMORY CORP(オランダ)
TEAM BARLOWORLD – VALSIR(イギリス)
WISMILAK INTERNATIONAL TEAM(インドネシア)
CASINO FILIPINO-PRO CYCLING TEAM(フィリピン)
CYCLING TEAM CAPEC(カザフスタン)
PURAPHARM(ホンコンチャイナ)
TEAM KONICA MINOLTA(南アフリカ)
ブリヂストン アンカー(日本)
TEAM NIPPO(日本)
ミヤタ スバル(日本)
キナン CCD(日本)
スミタ ラバネロ パールイズミ(日本)
愛三工業(日本)
なるしまフレンド(日本)
ナカガワ・AS・Kデザイン(日本)

リンク: 9th TOUR OF JAPAN.
(ステージ紹介のページの中に、各ステージへのアクセスマップ有り)

ミシュラン プロレース2 700x23c
ミシュラン プロレース2 700x23c

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです